FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新婚と別居

通常、夫婦は特別な事由が存在しない限りは同じ場所に住むことを要求されます。
どちらか一方に、或いは双方に問題があって別々に暮らすとなると別居扱いされるでしょう。
新婚なので、夫婦関係が険悪になったとは考えにくいでしょう。
もちろんケンカをして感情的になって一時的に別居するという事はあるでしょう。
裏技的な考え方で、離婚をしても慰謝料を安く抑えるために別居して婚姻関係が破綻している事をアピールするのです。
ブログやサイトから、別居について詳しい情報を収集してみる事をお勧めします。
もちろん生活費と同じく養育費は正当に払われる義務があるのですが、今までと同じような生活が送れるとは限りません。
ただ、子供がいる場合には別居によって少なからず環境が変化することを忘れてはいけません。
また、別居に至った理由次第ではありますが生活費は正当に要求する権利があります。
最初から離婚を視野に入れて別居している場合には、早い段階から住民票などの手続きを意識しておくと良いでしょう。
いざ別居するとなっても基本的な考え方は同居中と同じで、夫婦の生活費は分配されなければなりません。

別居するに至った経緯は、夫婦によって色々あるのでしょう。

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。